FC2ブログ

郡山市片平町 うねめの里冬花火

1月7日(月)、昨年に続き郡山市片平町で開催された『うねめに里冬花火』へ行ってきました。
17時30分から塞ノ神(正月飾りなどを燃やし無病息災などを祈願する)の神事
18時からは、地元うねめ太鼓の演奏等の後、18時30分打上開始です。
今年の初花火です。

この日は日中から強風が吹いており、打上があるのか心配な位な風です。
t20190107_7446.jpg
しかも寒い
t20190107_7448.jpg
大きな花火は上がりませんが
t20190107_7453.jpg
時差式花火(スライド花火)も上がってビックリ
t20190107_7457.jpg
風は依然強いままですが、意外と丸く開花しています。
t20190107_7464.jpg
僅か12分程度の打上時間ですが
t20190107_7470.jpg
 
t20190107_7476.jpg
この時期、花火を楽しめる数少ない機会
t20190107_7478.jpg
楽しむことが出来ました。
でも、風が寒かった~。
スポンサーサイト

あつかし山ビックツリー点灯式

12月23日(日)午後5時から開催された『あつかし山ビックツリー点灯式』で打上られた花火の紹介です。
場所は福島県と宮城県の県境にある伊達郡国見町です。
阿津賀志山は下写真の一番右側の山で、東北自動車道や東北本線がその横を通っています。
t20181223_7147.jpg
その頂上に櫓を組んで、ケーブルをツリー場に張りめぐらして明かりを灯すイベントです。
t20181223_7175.jpg
17時から僅か7分程ですが、花火が上がるんです。
t20181223_7153.jpg
撮影ポイントに到着して準備をしている途中から
t20181223_7160.jpg
傘を指しながらの撮影
t20181223_7170.jpg
雨中の花火はパッとしませんね。
t20181223_7173.jpg
今年最後の花火は残念な結果となりました。

ホテルリステル猪苗代 ライトアップメッセージ&花火

福島県猪苗代町のリゾートホテル『ホテルリステル猪苗代』が毎年開催している、ライトアップメッセージ
客室の灯りを利用してメッセージを描いて世の中に発信するイベント。
格安の宿泊費でお客様を募集した宿泊客全員の協力を得て行われており、今年で19回目だそうです。
同時には、短時間ではありますが花火打上もあるので、ここ数年出かけています。
遠くからの撮影のため、室内灯以外が映り込んで、メッセージが読みにくくなっています。
【アリガトウ】
t20181202_6509.jpg
【平成】
t20181202_6523.jpg
【希望の】
t20181202_6511.jpg
【未来へ】
t20181202_6513.jpg
【白鳥】
今年のメッセージ文字募集で採用されたデザインが、白鳥だそうです
t20181202_6516.jpg

「平成」の文字と一緒に打上られた花火
t20181202_6524.jpg
最後までメッセージを表示してくれたら嬉しいんだけど・・・
t20181202_6527.jpg

t20181202_6528.jpg
平成ありがとう!!
t20181202_6531.jpg

猪苗代町川桁の田んぼの真ん中で、ライトアップメッセージや花火を撮影していて、もっと気になった物がありました。
それが☆☆☆
t20181202_6541.jpg
星空の撮影は初めて、こんなのでいいのかな?
クリックすると拡大します。
t20181202_6542.jpg
飛行機の軌跡もクッキリ判りますね。

福幸祭 二本松少年隊花火大会

11月4日(日)、二本松市安達ヶ原ふるさと村で開催された『福幸祭 二本松少年隊花火大会』の様子を紹介します。
前日の会津花火には比較できない小さな花火大会ですが、この時期では貴重な花火大会の一つです。

午後6時 オープニング花火 打上開始です。
t20181104_5991.jpg
毎年同じ場所から五重塔を入れての撮影です。
t20181104_5994.jpg
今年は風向きの関係で会場のアナウンスが聞こえません。
(風上に居ることになるので、花火撮影にはいいのですが進行がつかめません)
t20181104_5996.jpg
単発打上が続きます。
(子供達が社会実習?で玉込した花火を上げたようです)
t20181104_6003.jpg
チョットだけスターマインが・・・しかも大玉を取り損ねました。
t20181104_6017.jpg
ここから約25分、会場では歌やイベントが催されていたようですが、会場外で待つ身はつらかった。
廻りの一般観覧者?の多くが帰っていきました。
19時8分 やっとエンディング花火の打上です。
t20181104_6024.jpg
前日の会津に比べると、空気が淀んでいるのか?
t20181104_6028.jpg
撮影場所の左側にある臨時駐車場の強力ライトの影響?
t20181104_6030.jpg
こんなもんか・・・
t20181104_6031.jpg
19時11分 打留です。

第3回会津花火 (3)

11月3日に開催された会津花火の写真もこれが最後となります。

【一般社団法人日本煙火芸術協会芸術玉7号】
「日本芸術協会」は、日本の煙火に関しその技術を向上し、国内・国外に向け煙火の文化発信に努め、芸術性を高めることを目的に設立された団体。
現在全国で29名の花火師さんが参加されおり、入会にあたっては厳しい条件があるようです。
そんな花火師さんが作った芸術玉を会津で見れるんですから、最高です。

◎田端 朝裕 (静岡県 田端煙火(株))  玉名:八重芯ステンド牡丹
t20181103_5959.jpg
◎藤原 信雄 (長野県 信州煙火工業(株))  玉名:芯入時計草
t20181103_5960.jpg
◎若松 將生 (宮城県 (有)若松煙火製造所)  玉名:夢桜~春の息吹~
t20181103_5961.jpg
◎小勝 則孝 (東京都 (株)丸玉屋小勝煙火店)  玉名:輪菊千輪
t20181103_5962.jpg
◎久米川 正行 (秋田県 (株)和火屋)  玉名:雪牡丹千輪
t20181103_5963.jpg
◎田村 清治 (長野県 (有)太陽堂田村煙火店)  玉名:八重芯変化菊
t20181103_5964.jpg
◎篠原 茂男 (長野県 (有)篠原煙火店)  玉名:ひまわりの花
t20181103_5965.jpg
◎阿部 正明 (新潟県 阿部煙火工業(株))  玉名:彩花芯銀閃冠
t20181103_5966.jpg
◎森 武 (茨城県 (有)森煙火工場)  玉名:八重芯錦冠菊
t20181103_5967.jpg
◎齊木 慶彦 (山梨県 齊木煙火本店)  玉名:虹色のブーケ
t20181103_5968.jpg

【エンディング花火】
 打上担当 長野県 (株)紅屋青木煙火店
t20181103_5974.jpg
日本煙火芸術協会の現会長の花火、クオリティは高いです。
t20181103_5975.jpg
ただ途中から煙が漂ってしまい
t20181103_5977.jpg
花火が見えづらくなってしまったのが残念です。
t20181103_5978.jpg
19時7分 ほぼ定刻に打留でした。

FC2カウンター

プロフィール

しゅうちゃん

Author:しゅうちゃん
定年退職後、夫婦2人で旅行や花火観覧を楽しんでいるおじさんです。
住まいの近くにある信夫山(しのぶやま)から名前をもらい、『信夫(しのぶ)の郷にて』と名付けました。
日々の日記は、リンク先『信夫の郷にて(本館)』でアップしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR