FC2ブログ

庭坂の大カーブで水鏡

風もなく青空が広がった日、庭坂の大カーブで水鏡を狙ってみました。
今回はPLフィルターを使ってみました。
t20180522_0913.jpg
薄い雲がかかっている所も(笑)
t20180522_0915.jpg
水が濁っていなければ、ここで撮影したかったな 
t20180522_0920.jpg
雪が残る山も綺麗に映るような?
t20180522_0921.jpg
水鏡は田植えの前に撮影しないとダメだね。
t20180522_0927.jpg
 
t20180522_0930.jpg
黄色い花が沢山咲いていたので、山形新幹線と一緒に。
t20180522_0941.jpg
右側に吾妻連峰(一番右側は吾妻小富士、その左は高山?)、一番左側は安達太良連峰が綺麗に見えます。
t20180522_0945.jpg
スポンサーサイト

春の会津・鉄めぐり(5) SLばんえつ物語号

5月6日 この日最後のイベント列車は『SLばんえつ物語号』です。

磐越西線荻野駅近くの利田踏切横での撮影です。この場所での撮影は初めてです。
12時34分 SLばんえつ物語号がやってきました。
t20180506_0487.jpg
木々が生い茂って、列車が見えずらいです。
t20180506_0490.jpg
やはりSLはいいな~~。
t20180506_0496.jpg

C57180を追っ掛けます。早朝に「四季島」を撮影した『一ノ戸川橋梁』に間に合いました。
12時55分 少ないですが黒煙を出してやってきました。
t20180506_0501.jpg
青空だといいのですが、雲が多かったです。
t20180506_0503.jpg
さすが一ノ戸川橋梁、お仲間は30名以上いたかな?。
t20180506_0507.jpg

さらに追っ掛けてみます。塩川大橋付近の上江第1踏切横で待ちます。
13時18分 ここは煙は期待できませんが、バックに飯豊山が見えます。
t20180506_0516.jpg
SLの動輪は迫力あります。
t20180506_0519.jpg
以上で会津若松行 上りSLばんえつ物語号の追っ掛けはここまで。

新津行 下りSLばんえつ物語号は煙が期待できる、前回撮影した場所と同じ喜多方駅近くの第1舞台田踏切で狙いました。
15時57分 この日は煙を出してくれませんでした、残念。
t20180506_0530.jpg
 
t20180506_0536.jpg
以上でこの日の撮影予定はすべて終了。
さすがに疲れました(笑)

春の会津・鉄めぐり(4) 風っこ只見線新緑号

昨年はSLで運行された新緑号、今年は『びゅうコースター風っこ』号での運転です。
午前11時18分 会津坂下駅を出発した風っこ号が登り坂に向かってやってきます。
t20180506_0462.jpg
「風っこ」のヘッドマーク、大きく開口した側面が誇らしげなキハ48系車両
t20180506_0468.jpg
うしろ姿を撮影したら急いで追いかけます。
t20180506_0471.jpg
会津坂本駅を過ぎた所で追いついちゃいました。(予定では会津柳津駅での停車時間に追い抜くはずでしたが、ここまでの急坂を登るのに時間がかかったようです)
急いでカメラを構えたので、ピントが甘いですが横位置での撮影が出来ました。
t20180506_0475.jpg
会津柳津駅を出発した「風っこ」号を狙います。
t20180506_0478.jpg
「風っこ」号を見送ります。
t20180506_0482.jpg
この先、只見川沿いで撮影したかったのですが、只見線とはここでお別れ。
この次のイベント列車撮影のため、再び磐越西線へ向かいます。

春の会津・鉄めぐり(3) 只見線

国道252号を只見町方面へ走っていたら、会津柳津駅付近で只見線の上り列車を撮影出来そうだったので狙ってみました。
午前7時57分 上り普通列車(424D 会津川口駅発7:05 会津若松駅着9:01)
キハ40系(東北地域本社色)2両が新緑の森から現れました。 
t20180506_0435.jpg
風っこ只見線新緑号は、ここで撮影することに。
t20180506_0438.jpg
国道252号は、只見川にも沿って走っており、各所でこんな風景にも出会えます。
t20180506_0441.jpg
さらに三島町内に入るとこんな看板があります。
t20180506_0442.jpg
上から3男(国道252号)、長男(只見線)、2男(県道237号)と3つのアーチ橋を見ることが出来る場所があるんです。
t20180506_0444.jpg
現在の会津若松から来た列車の終点となっている会津川口駅(水害のため会津川口駅~只見駅間はバス代行)
この水鏡を見せつけられたら・・・・列車が来るのを待つしかないでしょう。
t20180506_0448.jpg
午前9時39分 下り普通列車(425D 会津若松駅発7:37 会津川口駅着9:39)
キハ40系(東北地域本社色)2両編成です。
t20180506_0454.jpg
会津川口駅へ進入していきます。
t20180506_0457.jpg
普段はこれだけ静かな只見川なのに・・・
t20180506_0459.jpg
(つづく)

春の会津・鉄めぐり(2) トランスイート四季島②

午前6時30分 喜多方駅近くの踏切へ移動
磐越西線は喜多方~郡山間は電化されているので、トランスイート四季島は、ここで動力が電気に変わるため1時間程停車するんです。
t20180506_0395.jpg
去年は初めてだったので、駅構内へ入って撮影しましたが、この日は駅の外から撮影。
こうやって見ると、JRの駅って10両編成の四季島が余裕で停車出来るんだから凄いよな。
t20180506_0397.jpg

塩川駅近く、県道61号の塩川大橋へ移動します。
ここでコンビニで購入したパンを食べます。喜多方に居るんだから朝ラーすればいいんだけど、しゅうちゃんパンが好きなんですよね(笑)。
雲が消えて飯豊山が綺麗に見えるようになりました。
t20180506_0402.jpg
午前7時2分 下り普通列車(223D 会津若松駅発6:45 新津駅着9:30)
キハ40系新潟色塗装2両編成が通過していきます。
t20180506_0399.jpg

午前7時22分 トランスイート四季島がやってきました。
t20180506_0411.jpg
雪の飯豊山とのコラボ、なんとか撮ることが出来ました。
ここで!!!! 写真を見ていて大変なことに気づきました。
パンタグラフが上がっていません???
ディーゼルエンジンで走っています?何故???
会津若松駅以降はパンタグラフが上がっていたようなので、動力の変更場所が会津若松駅に変更になったのかな?
t20180506_0416.jpg
田んぼ全部に水が入ると、また雰囲気が違ってくるんだろうな。
t20180506_0419.jpg
(つづく)

FC2カウンター

プロフィール

しゅうちゃん

Author:しゅうちゃん
定年退職後、夫婦2人で旅行や花火観覧を楽しんでいるおじさんです。
住まいの近くにある信夫山(しのぶやま)から名前をもらい、『信夫(しのぶ)の郷にて』と名付けました。
日々の日記は、リンク先『信夫の郷にて(本館)』でアップしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR