FC2ブログ

2017年 大曲の花火~春の章~ 4月29日分

例年だと一日だけ開催される「大曲の花火~春の章~」
今年は第16回国際花火シンポジウムを記念し、4月25日~29日まで開催されました。
(4月26日は、シンポジウム参加者のみの観覧となり、打上場所も非公開でした)

今回は29日開催分を紹介したいと思います。

第16回国際花火シンポジウム 大曲の花火~春の章~
 開催場所 : 秋田県大仙市 雄物川河川敷 (夏の開催と同じ場所)
 日時    : 4月29日(土) 午後7時~午後9時
 会場へ入場するためには、入場料1000円が必要です。(指定席料金は別途2000円必要となります)

さすが、最終日12000発の打上ということもあり、前日とは違って人出も多かったです。
ただ、残念ながら打上開始1時間前まで雨模様の影響で、途中からレンズは曇るし、風向きは最悪だし、最後は急激な温度上昇のためか?川霧&ケムケムで数メートル先も見えない状態に。
それでも、世界の花火をたくさん見ることが出来て最高の夜でした。

▼午後7時 まだ空が明るいうちに、オープニング花火打上開始です。
t20170429_0428.jpg
▼茨城県 山崎煙火製造所 スターマイン「Heaven's Glory」
t20170429_0440.jpg
t20170429_0455.jpg
▼尺玉競演 日本煙火芸術協会 第1部から
t20170429_0475.jpg
▼「世界の花火」 中国・イギリス
t20170429_0491.jpg
▼尺玉競演 日本煙火芸術協会 第2部から
尺玉、綺麗だよね。一発の花火でこれだけ表現出来るのだから驚きです。
t20170429_0499.jpg
去年11月に開催された会津の花火で優勝した花火玉と同じじゃないかな?
t20170429_0503.jpg
綺麗ですよね
t20170429_0507.jpg
▼長野県 紅屋青木煙火店 スターマイン「クロスオーバー アート」
このごろから煙が留まるし、霧みたいなのが会場全体を包んでしまったので花火観覧には最悪の状態です。
t20170429_0518.jpg
▼グランド・フィナーレ 大曲の花火協同組合
途中からは撮影を諦めました。
t20170429_0555.jpg
最後におまけの2尺玉も上がったのですが、まともに見えない状態で残念でした。
煙待ちなどで、20時20分終了予定が延びて、打ち止めは21時となっていました。

それでも駐車場(大曲市民会館)まで順調に歩けて、21時40分には大曲ICから秋田自動車道に入ることが出来ました。
途中、川沿いでは何度も霧で視界が悪くなる場所がありましたが、東北自動車道に入っては順調に流れ、翌1時には帰宅出来ることが出来ました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

しゅうちゃん

Author:しゅうちゃん
定年退職後、夫婦2人で旅行や花火観覧を楽しんでいるおじさんです。
住まいの近くにある信夫山(しのぶやま)から名前をもらい、『信夫(しのぶ)の郷にて』と名付けました。
日々の日記は、リンク先『信夫の郷にて(本館)』でアップしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR