信夫の郷にて(花火別館)

花火観覧記を中心にアップしたいと思います

土浦全国花火競技大会(3)

2017年土浦全国花火競技大会の後半の花火をアップしたいと思います。
 
№50 10号玉 『虹色のグラデーション』 (山梨県 齊木煙火本店)
さすが本店さんの花火だと思うのですが、これで上位に入賞しないんだものね!?
t20171007_5477.jpg
№52 10号玉 『昇曲付四重芯変化菊』 (長野県 紅屋青木煙火店)
これも、いいと思うんだけど?
t20171007_5479.jpg
№60 スターマイン 『黄金の花、心の花』 (山梨県 マルゴー)
t20171007_5505.jpg
№61 10号玉 『昇り曲導付三重芯越の海雪』 (新潟県 片貝煙火工業)
t20171007_5507.jpg
№62 10号玉 『昇り曲導付輝き芯椰子菊先変化』 (石川県 北陸火工)
毎年見た目が大きな花火を上げる北陸火工さん、今年も大きな花火を上げました。
t20171007_5508.jpg
№78 創造花火 『アイスブルーの華』 (秋田県 和火屋)
t20171007_5545.jpg
№80 スターマイン 『オーロラの奇跡』 (茨城県 山崎煙火製造所)
t20171007_5553.jpg
№91 スターマイン 『ムーン・リバー』 (山梨県 齊木煙火本店)
t20171007_5592.jpg

大会提供 ≪エンディング花火 7号玉86発≫
t20171007_5624.jpg
t20171007_5625.jpg
大曲の花火は選びぬかれた花火師さん28社程しか出場しないけど、土浦は北海道から鹿児島までの花火業者さんが参加。
滅多に見れない花火業者さんの花火を見れるのが土浦。
でも入賞者は、いつものメンバーになってしまう。
?なぜ?
(完)
  1. 2017/10/11(水) 18:58:03|
  2. 花火(茨城県)
  3. | コメント:0

土浦全国花火競技大会(2)

土浦全国花火競技大会の続きです。
競技花火の途中で打上られる大会提供花火 ワイドスターマイン『土浦花火づくし』を紹介したいと思います。
t20171007_5460.jpg
打上会場全体を使って
t20171007_5467.jpg
約6分のスターマインが打ち上がります
t20171007_5469.jpg
今年は適度な風もあり、最後までクリアに見えました。
t20171007_5475.jpg

この後は、打上順に個人的にピックアップした写真を紹介したいと思います。
№14 10号玉 昇曲付三重芯変化菊 (福島県 赤城煙火店)
t20171007_5375.jpg
№20 10号玉 天空に咲く桜花美人 (東京都 ホソヤエンタープライズ)
t20171007_5393.jpg
№23 10号玉 昇曲導三重芯変化菊 (新潟県 阿部煙火工業)
t20171007_5396.jpg
№45 創造花火 虹色月下美人 (長野県 信州煙火工業)
t20171007_5434.jpg
№48 スターマイン キラメキを求めて (東京都 丸玉屋小勝煙火店)
t20171007_5446.jpg
後半分で気になる花火は次回アップします。
  1. 2017/10/10(火) 14:00:34|
  2. 花火(茨城県)
  3. | コメント:0

土浦全国花火競技大会(1)

10月7日(土)茨城県土浦市で開催された『第86回 土浦全国花火競技大会』へ行ってきました。
大曲と同じで、競技大会です。
内閣総理大臣賞は『茨城県 野村花火工業株式会社』でした。
今回は『RAW』で記録して、JPGに変換してます。また、トリミングもしています。

それでは、各部門の入賞者をアップしていきたいと思います。
≪スターマインの部≫
◎優勝 茨城県 野村花火工業(株) 『夜空のミュージカル』
t20171007_5600.jpg
t20171007_5603.jpg
◎準優勝 長野県 (株)紅屋青木煙火店 『ラ・ラ・ランド』
t20171007_5535.jpg
◎特等 群馬県 (有)菊屋小幡花火店 『花火のチカラ~心に残る一夜のメモリー』
t20171007_5598.jpg
◎1等 秋田県 (株)和火屋 『LaLaLand~花火ほど素敵なショーはない~』
t20171007_5572.jpg
 
≪10号玉の部≫
◎優勝 茨城県 野村花火工業(株) 『昇り曲導付五重芯変化菊』
t20171007_5542.jpg
◎準優勝 茨城県 (株)山崎煙火製造所 『昇曲付五重芯銀点滅』
t20171007_5578.jpg 
◎特等 福島県 (有)菅野煙火店 『昇り小花八重咲きの花』
t20171007_5577.jpg 
◎1等 東京都 (株)丸玉屋小勝煙火店 『昇曲導付四重芯変化菊』
t20171007_5581.jpg
 
≪創造花火の部≫
この創造花火の部の定義が私には未だに理解できない所が多く、型物花火と言われる作品が主となります。
この花火の撮影が私には苦手で・・・・
◎優勝 秋田県 (株)北日本花火興業 『ダイエットわんちゃん ビフォーアフター』
t20171007_5550.jpg
◎準優勝 山梨県 (株)マルゴー 『宵の雫』
t20171007_5512.jpg
特等と1等は受賞者名のみアップしてきます
◎特等 新潟県 (有)片貝煙火工業 『スノードームコレクション』
◎1等 宮城県 (株)芳賀火工 『ぱっかーんと桃太郎誕生』

優勝者の動画を見つけしたので紹介しておきます。太った犬と痩せた犬・・・判りすよね(笑) 
  1. 2017/10/09(月) 11:46:09|
  2. 花火(茨城県)
  3. | コメント:0

鏡石町 仁井田八幡神社祭礼花火大会

ネットサーフィンをしていたら、県中地区にある鏡石町でこの時期花火大会があることを知り、悩んだ末に出かけてみました(笑)。
9月30日日付固定のお祭りのようです?
初めての花火大会、判らないことだらけで色々失敗しました。
須賀川市の南に位置し、東北自動車道鏡石PAが有って
t20170930_5253.jpg
現地へ行って調べたら、そんな上り鏡石PAの西側で花火が上がることが判りました。
t20170930_5255.jpg
仁井田八幡神社の祭礼花火として打上られるそうで、200年以上前の江戸時代から続く花火打上だそうです。
現在では大変珍しい木製の大筒から最初の1発は打上られるとのことです。
ただ、お祭りの本部で確認したら花火のプログラムは無いとのことで、それが心配でした。
t20170930_5251.jpg
打上2時間前に一時パラパラっときた空で心配しましたが、打上直前には星が見える空になっていました。
明るい所が木製の大筒が設置されていた場所です。
t20170930_5268.jpg
花火打上開始予定の15分前、花火撮影の準備をしていたらいきなり花火が上がってビックリ。
たぶん、これが木製筒から打上られた奉納花火じゃないかな?
とりあえずシャッターを切った写真がコレ、アップ出来るような写真ではありませんが一応備忘録のため記事にしておきます。
t20170930_5270.jpg
号数的には3号、4号玉が中心です。
手前の灯りは、鏡石PAのスマートIC利用車が通過したものです。
t20170930_5276.jpg
t20170930_5281.jpg
t20170930_5288.jpg
地雷火?と言うのかな。
花火を地上で爆発させています。
t20170930_5298.jpg
t20170930_5299.jpg
時々7号玉が上がるのですが、打上場所が違う(保安距離の関係)ため上手に撮影出来ません。
t20170930_5305.jpg
30分程の打上で終わっちゃいました。
t20170930_5302.jpg
t20170930_5303.jpg
打上場所等が判ったので、来年リベンジして撮影したいですね。
  1. 2017/10/02(月) 14:07:49|
  2. 花火(福島県内)
  3. | コメント:0

ホテルリステル猪苗代の打上花火

花火観覧、9月は16日に『いせさき花火』を見る予定にしていましたがキャンセルとなり、1回も見ないことに(笑)
なんかウズウズしてきて猪苗代町へ。
ホテルリステル猪苗代で9月の毎週土曜日110発の花火が打上があることは知っていたので、会津まつり観覧の帰りに立ち寄ることにしました。
ホテル利用者が18階のラウンジ&バーから花火を横から見るためのイベントとして花火を上げているようです。
午後7時 開始予定時間に打上音が鳴ったけど・・・・
t20170923_5135.jpg
開始の雷だった(笑)
それから10分程待ちます、何か風に乗って声が聞こえるので何かイベントしてるのかな?
やっと上がりました。
t20170923_5137.jpg
意外と大きい玉が時々上がって・・・上が切れた
t20170923_5141.jpg
風は横に吹いている感じ?
t20170923_5142.jpg
110発ってどの位上がるのかな?
t20170923_5146.jpg
時間的に5分程度の打上でした。
t20170923_5150.jpg
チョッピリだけど花火が見れて、煙分補給できました\(^o^)/
  1. 2017/09/27(水) 17:24:58|
  2. 花火(福島県内)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

しゅうちゃん

Author:しゅうちゃん
定年退職後、夫婦2人で旅行や花火観覧を楽しんでいるおじさんです。
住まいの近くにある信夫山(しのぶやま)から名前をもらい、『信夫(しのぶ)の郷にて』と名付けました。
日々の日記は、リンク先『信夫の郷にて(本館)』でアップしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
花火(一般) (3)
花火(福島県内) (15)
花火(茨城県) (5)
花火(秋田県) (13)
花見山 (1)
鉄道 (1)
桜 (2)
花火(予定表) (5)
夜景 (1)
花火(新潟県) (4)
花火(滋賀) (1)
祭り (1)
旅行 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター